かえでの覚え書きメモ

個人的オタクな叫び記録用ブログ。主に終わりのセラフ関係、SQ本誌のネタバレも書いていく予定なので閲覧は自己責任で。

一瀬グレン16歳の破滅漫画版1話感想


f:id:otohakaede1214:20170610225623j:image

 

 

※ネタバレ盛大に含むので閲覧は自己責任で!

 

 

思わず落書きしてしまうほど小百合ちゃんが可愛かったです!この顔この笑顔でラブホでシャワー浴びてるもんだからギャップでやられるよ…

 

さてさて、内容ですがのっけからグレンが14歳のときから始まりました!ということは小説の破滅より2年前…グレンはそんな頃から戦っていたのね…本編の終わりのセラフでは鬼とか実験とかの印象が強いけど、もっとシンプルに呪術というものを描いた印象を受けました!

 

新キャラで警官の兄ちゃんが登場、これからこのキャラ視点もちょくちょく出てくるのかな?

 

あと袴姿のグレンが良かった…訓練風景とか見てるとまだこの頃は名古屋の実家なのかしら?

 

時雨と小百合もすでに付き人としてしっかりしてる感じですね!しかし任務で援交のオトリをさせるとはグレン…容赦ないのか二人の力量を信頼してるからなのか(笑)

 

なんにしろ時雨の脱衣シーンあざす!予想通りスポブラ…!←

 

色々書こうかと思ってたんだけど、近親ネタとか際どいんでコメントしづらいなw鏡先生ワールドを楽しみたいと思います!

テイルズオブフェスティバル2017 3日目感想

例年横浜アリーナまで行ってたんやけど、今年はライブビューイングで参加しました!(ちなみに3日目のみ)

 

 

司会は小野坂さん(ゼロス)と佐藤利奈(ベルベット)さん!さとりなさんは去年シークレット参加してた&フェス3日目だったし新参だけどもうすっかり馴染んでましたね~

 

スペシャルスキット、初の試みで観客がペンライトで赤か青か好きな方を選択して多数決をとる形式でした。その練習でルドガーが「歌う」「踊る」を選んだんだけど、結局どちらもやらされる近藤さん(ルドガー)そこで歌ってくれたのがなんと「証の歌」!!いやーエクシリアファンとしてはたまらんかったよ、ありがとうございました!

 

 

スレイとベルベット、導師と災禍の顕主の対面がテイフェスで実現…!「ふーん、こんな導師もいるのね…」で謎の感動が…!

 

代永さん(ジュード)と下野さん(エミル)で兄弟役になって敵から追いかけ回されるくだり、二人共に声高くてきゃっきゃしてて女子(笑)あと木村さん(スレイ)も戦隊ヒーローのホワイトだったから女子口調wwwまたこれが結構可愛かったwww

 

森川さん、アイゼン、ユアン、ダオス三役兼任お疲れさまです…まじ大変そうやった…

 

鈴木さん(ルーク)登場のっけから「俺は悪くねぇ」連発!いやーのってましたねー

 

 

櫻井さん(アスベル)の顔芸がスナギツネからはじまりバリエーション増えて「真顔になるだけでいじられるってなかなかない」と話題に(笑)

 

 

 

フリートーク、シークレットだった緑川さん(リオン)からで懐かしの「○○だにゃん」が復活!代永さんの「にゃんにゃんにゃん」がほんとあざと可愛くてプロだった…

 

 

人気投票の結果発表!皆箱イスに正座していくスタイル(笑)毎回ものすごいスピードで記念撮影していく木村さんw

 

「ランクイン可能性がもうないから仕事を下さい!」と司会を名乗り出た朝倉さん(ライフィセット)と小清水さん(エレノア)、仲良しコンビだなぁ♪

 

2位まで発表されて「え、あと誰!?」てなって、予想外のミクリオきたー!ステージの端から端まで走って「自分のことよりうれしい!」と喜ぶ木村さんが天使でした…

 

 

ライブステージはfhanaのボーカルさん超可愛かった!

 

 

最後の挨拶、代永さんの「僕にも相方がいるんで、ぜひ来年はみゆき(沢城さん=ミラ)を呼びたいと思います」「エクシリアの最終兵器として麦人さん(ローエン)がいるんで(笑)」の流れ爆笑したwww

 

この辺かなーお疲れさまでした、楽しかった!

ジャンプSQ7月号終わりのセラフ感想

※ネタバレ含むので閲覧は自己責任で!

 

 

 

 

 

 

暮人さん、欲望を満たすためにちゅーするとは、葵さんのこと結構好きだったのね…!葵さんの反応が初々しくて可愛い…みっちゃんと姉妹って感じだったw両思い良かったね!普段自分を律し過ぎてるから全然伝わってこない(笑)

 

あと、「グレン隊を頼る=暮人の欲望」なん??なに、仲間になりたいの??葵さんの件より欲望が満たされてたけど(笑)

 

 

 

 

一方のグレンとシノア隊はミカが怒り爆発でグレンに斬りかかるんだけども、皆に止められ…優ちゃんを斬ってしまった…悲しい…描写的には掠めたくらいかな?

 

でもつい最近ミカの感情の衰退を議論しときながら感情剥き出しのミカにちょっと違和感が…これも「優ちゃんがらみ」の感情だから?それともミカ自身の「人間だった頃から引きずる感情」?どっちにしてもこの子の叫びには重みがあるね…

 

二人共に八年前にすれ違ってたのは忘れてるぽいねw

 

 

 

と、最後の最後でグレンの驚きの目的が…!あーやたら開き直ってたのはその為ね…フェリドと共謀したのはどの部分が一致したんだろう…

 

 

ジャンプSQ6月号終わりのセラフ感想

※ネタバレ盛大に含むので閲覧は自己責任でお願いします。

 

 

グレン唐突にシノアのされた人体実験について触れたからなんでどうしたwと思ってたら、まさかの四鎌童子が始祖だったとは…!あれ、で、それが天利に憑依してたということは、柊の代々当主は始祖が操ってた、ってこと?しかも鎖を出してたしただの吸血鬼じゃない?

…ん、鎖?もしかして例のコンテナの中にいたのはもしかしてしーちゃんが憑依した天利??

 

今まで真昼がひた隠しにしてたシノアの人体実験のことをグレンがバラしたのでちょっとスッキリ、なんでもあなたの思い通りにはならないのよ真昼様…

 

いやしかし四鎌童子美人ですね←

フォロワーさんで種村有菜ぽいデザインといってらしたかたがいて同意

 

こうなってくると、ラスボスが暮人(始祖に憑依された)の可能性が高まってきたね、破滅組も合流して熱い展開になりそうな予感…!

そして今まで秘密にされてきた情報が次々解禁されてくると、いよいよ物語も終盤に向かっているのかとしんみり…

 

 

あ、あと本誌の情報ではないのですが、破滅が漫画化されるそうでおめでとうございます!山本先生の絵がよかったけども、先生を忙殺するわけにはいかないしね…個人的には映画化希望だったけど、もしかしたらこの勢いのまま…!という希望をこめて。

 

あとTwitterでまことしやかな噂になってる山本ヤマト先生の画集が発売されるとかなんとか!ホントだったら即買います!!(追記:新刊のオビに書かれてたので確定の情報でした、でも先生の画集じゃなく終わりのセラフの画集だそうです)

 

ではでは、この辺で~

テイルズオブベルセリアクリア後感想

ゼスティリア・ベルセリア共にクリア済、ネタバレ・個人的な感想を含むので悪しからず

 

 

ベルセリア購入前にCMとかで主人公・ベルベットの姿を見てて復讐に燃える怖い女性のイメージがあったんだけど、いざ始めると「なに、この主婦力高い素朴な町娘は…!めっちゃかわいいやん‼」てなりましたwしかも弟のライフィセットも病弱だけどかわいくて、素敵なきょうだいにすっかりハマりましたw

しかし緋の夜にライフィセットを生け贄にされてからはもう風貌から性格まで何もかも変わってしまいちょっと残念だった…

 

 

 

 最初はそんな感じでなーんとなくプレイしてましたが、アバルに帰省~地脈イベントにかけての怒濤のストーリーで一気に引き込まれました!特に「あの時を奪われたことが、あたしを選んでくれなかったことが、悔しい!!」というベルベットの台詞には泣きそうになりました…女性主人公ならではの心情描写でよかった…あとフィーがまじイケメンで惚れる!!

 

結構長いストーリーでしたが、終盤はあっというまな感じでした。しかし、テイルズ恒例のラスボス前のサブイベントの多さよ…かなり回収はしました、もち、「終末の使者?」も!ジュードのまさかのペンギョンには吹きそうになったwあの姿で優等生の口調がなんとも言えない違和感wミラ様は相変わらずのイケメン!

 

さて、一年くらいかけてちまちま進めましたがいよいよエンディングで、釘宮さんの本気をみた…「僕は我慢したんだ…!」のくだりとかほんともう少年ボイスの名演技がたまらない!(アルフォンス…!と叫びそうになったのは私だけだろうか)

 

 

で、最後の最後、フィー=マオテラスという事実がわかり、ゼスティリアとクロスオーバーしたね!ということは、スレイはフィーと眠っているのか…フィーを通じてベルベットについて知るのかなとか妄想は膨らみます!


なんだかとりとめがなくなってしまいましたが…この辺で!

 

 

ジャンプSQ5月号終わりのセラフ感想

※いつものように、ネタバレ含むので閲覧は自己責任で!

 

 

 

いきなりグレンなにするんだwと思いながら読んでいたら、ああなるほど、秘密を守るためね、さすがグレン、仲間を灰にしないためにちゃんと考えてたえらい!

深夜との「よけれたはず、なんで」「秘密ばっかりの俺をぶん殴りたいだろう?」のくだりが、二人の関係性を表してて…破滅の雰囲気大好きだ!

 

 

優ちゃんとグレンの久しぶりの再会、思いの外ほのぼのしててよかった…優ちゃんのグレン大好きオーラ振り撒く姿がまるで忠犬(?)みたいで可愛かったw

 

あああ真昼様はまた出てきやがりましたね引っ込んでてください!!←

 

 

鳴海さん、グレンの発言にくいついて…あなた最近誰彼構わず反抗し過ぎててそんな役回りね…

 

 

さぁ黒幕は誰なのか、柊天利に暮人が斬りかかって…というところで!はい、柊のトップが人間でない可能性の伏線が回収されたね!ぱぱ…もしかして始祖…?

 

 

ジャンプSQ4月号終わりのセラフ感想

※いつものことながら本誌ネタバレを含むので閲覧は自己責任で

 

 

 

 

 

 

 

最初からの一連の真昼の視点…なんか特定の人にしか彼女のことは見えないのね、認識できるのはグレン+鬼というところ?

 

 

 

 

クローリー様のいじめっ子にいじめられた発言可愛かったw具体的に何されたのか気になるww

 

 

与一、なんでいきなり「優ちゃん」呼び!?誤植??不意討ちすぎて吹いたwそして通常運転なのね与一の兄貴…

 

 

 茜ちゃんのクビを持つ優ちゃん…なんか、ようやくちゃんと対面出来たねって感じで泣けてくる・゜・(つД`)・゜・

 

で、優ちゃんの貪欲さが全面に出たセリフ、優ちゃんが全てのミカと対照的で、優ちゃんは仲間皆に平等で、皆に愛されたいんだなぁとしみじみ…

 

 

そして、とうとう地下へ…優ちゃんが泣いてる横に立って黙って手を繋ぐミカまじ彼氏…

 

 

来月ようやくグレンと合流みたいで…ちゃんとシノア隊と先に合流して口止めするんだよグレンさん…!